テレクラ常連と化している熟女はツーショット電話ナンパ最強の練習相手になる!

MENU

テレクラ常連の熟女を電話出会いの練習相手に使う!

店舗型のテレクラを今でも使う人は極めて少数派なマニアックな人である。何せ、今時のテレクラ自体が東京か大阪くらいしかまともな店舗が無いから地方の人は使いたくても気軽には使えない状況がある。

 

テレクラを有効活用したい

 

まあ、地方の人で昔からテレクラを使って来たような人の殆どは、既にツーショットダイヤルか出会い系アプリなどにシフトしているだろう。

 

そんな悲しい状況となっている店舗型のテレクラだが、個人的にはアクセスの良い立地に住んでいる人でには是非とも利用して欲しいと言う願いがある。

 

これは特に現在ツーショットダイヤルを使っているのにも関わらず、ナンパが上手く行っていない人にこそ強く言いたい!

 

何故かと言えば、今時テレクラを使って出会いを楽しんでいる女は紛れも無く、電話ナンパの相手としては最高の練習相手になるからだ。

 

彼女達は言ってみれば女版の出会い中毒者だ

 

とにかく毎日違う男の声を聞いていないと欲求不満が収まらない。

 

そんな状況の女を口説けると言うメリットは間違いなくツーショットダイヤルのナンパスキルを最短で上達させてくれると確信している。

 

難を言えば

テレクラで相手となる女性は間違いなく熟年女性であると言う事・・・

やはり、テレクラ全盛の時代から電話での出会いにハマっている人間と言うのは年齢で言うと今の40代から50代になってしまう。

 

まあ、余りその辺りはネガティブに考えるのも良くない。熟女に抵抗のある人は素直に練習相手と割り切って電話での会話を楽しめばそれで良い。逆に熟女でも全然OKと言う方は積極的に口説いて即アポの出会いを体験して欲しい。

 

テレクラは電話ナンパの自信を付ける場所としては間違いなく最強の練習スポットとなる

 

そこで何人か抱いてみて自信が付いたと思ったら、徐々にツーショットダイヤルでナンパする方向にシフトすれば良い。

 

因みに、ツーショットダイヤルに関しては様々なサービスが運営されており、最近では出会い系サイトよりも相手と直接電話できるツーショットダイヤルを好んで積極的に利用する人も増えている!

 

とにかく、限りある資産は出来る限り使い、美味しい部分だけ吸収して自分のナンパテクニックに転換するべき。

 

店舗型テレクラを今でも使うメリットは確実に今でも存在するのだ。

 


PAGE TOP