旦那の薄給などの理由で仕方なく共働きしている人妻達の「浮気率の高さ」は尋常ではない!

MENU

仕方なく「共働き」を強いられている人妻の浮気・不倫率は桁違いに高い!

近年、共働きする夫婦はかなり増加している。このような共働き夫婦が増えた理由は実に様々な要因が考えられる。

 

女性の社会進出を後押しする日本政府の動き、その動きに合わせて「共働き」をメディアなどで推奨した結果。

 

日本経済の長期的な衰退による貧困層の増加に伴い、周りとの格差を感じてしまう世の中のムード。

 

結婚して戸建てやマンションなどを購入して多額の住宅ローンを組み、その返済を早く済ます目的が出来た。

 

共働きの要因としては上記のような社会的な動きとリアルな日常生活の現状など様々な理由が挙げられますが

簡単に言えば「お金が必要」

という事になるでしょう。

 

ハッキリ言って共働きする女性には2種類に分類出来ると思います。

1つ目は自ら進んで働きたいと望んでいる女性

 

2つ目は本当は仕事なんてしたくないと思いつつ仕方なく働きている女性

ここ2パターンが存在する。

 

1つ目の自ら進んで社会に出て働く女性ですが、もしあなたがこのような嫁を貰った場合は非常に幸せな人生になる確立が高いと思います。

 

共働きなら旦那にそこまで仕事の負担が掛かりませんし、両者共に正社員でしたら世代年収で1000万円を超える事も夢ではありません。

 

下手な話、1馬力で年収1000万円の旦那がいる家庭より、夫が年収700万で妻が年収300万で合計1000万円の方が税金面では圧倒的に有利という側面もありますからね。

 

問題なのは2のパターンで仕方なく働いている人妻なのです。

 

ハッキリ言いましょう。私の経験上で嫌々仕事をしている主婦や人妻さんってのは

高確率で浮気や不倫に走りやすい

 

原因は明らかです。

 

仕方なく共働きする人妻は浮気率が高い

 

本当はしたくないのに仕事をしている状況。これは、間違いなく旦那の給料が少なく家庭を旦那だけでは支え切れていない点にあります。

 

家庭があるのに金がない。ハッキリ言って妻はストレスマックスだと思いますよ。周りの奥さんやママ友が揃って専業主婦だった日にはとてつもない劣等感を感じてしまうでしょうし、豪華なランチ会や会食が行われているのに自分は貧乏だから出席出来ないなんて状況は我慢の限度を超えてしまうのではないでしょうか?

 

全ては低賃金で働く旦那に怒りの矛先が向けられるでしょうね。しかし、低賃金なんてのは少しの努力では変える事は出来ません。何も変わらない現状に対して徐々に負の連鎖が起きるでしょう。

 

仕方が無く働く人妻は、日常生活においてストレスや我慢を少しでも解消する事に生甲斐を感じ始めますね。

 

会社内浮気や不倫なんてのは一番手っ取り早いストレス解消法になるのではないでしょうか?

 

私の知り合いにも何人もこの手の浮気や不倫にハマってる女性はいますね。もはや、彼女達の中で

低賃金な旦那は生ゴミ扱い

されてますからね。

 

「早く死んで保険金で償って欲しい」とか彼女達は平気で言いますからね。中には本気で旦那の食事に塩分を多めにしている女性までいました・・・

 

ここまで来ると、同じ男としては流石に旦那さんに同情してしまいますが、まあ日本ってのは資本主義ですからね。稼げない男は淘汰されて稼ぐ男が優遇されるのはある意味で仕方のない事なのかもしれませんが。

 

まあ、人妻ナンパ師の方々はターゲットとなった人妻さん達との雑談話の中で、仕方なく仕事している発言をされた場合は、直ぐに即パコモード系の口説きに切り替えてみるのも面白いと思います。

 

ストレスや愚痴が爆発するような人妻さんだった場合は、直ぐにラブホテルに連れ込める「浮気・不倫上等な人妻」である確率は高いですからね。

 


PAGE TOP